売り子の給料だけでは安定しないのでネット副業を始めました。

私は学生時代から野球場でビールの売り子をしています。大学卒業後も就職はせずに売り子のアルバイトをしながら自分の夢に向かって頑張っています。

野球にはオフシーズンがあり、この時期は仕事が少ないのが難点です。別のアルバイトを行ったこともありますが今はネット副業でお金を稼いでいます。

以前はシーズン中も売り子と兼任して別のアルバイトを行っていました。しかし売り子はなかなか休むことができません。勿論用事がある時や体調が悪い時は休むことが可能ですが、売り子には売り上げ順位というものがありまして皆勤しないと売り上げ上位になることができないのです。

自分の希望日だけ働けるアルバイトはあまり多くありません。そんな時にネット副業の存在を知り始めました。一番の魅力は自分の都合の良い日だけ仕事を行うことが可能なことです。

それに売り子はかなり力仕事なので肉体的な負担がかなり大きいのです。ネット副業なら自宅で行えるので体の負担もほとんどありません。居酒屋で働いていたことがあるのですがシフト外の日も仕事をお願いされることが多く毎回のように断るので少し気が引けていました。強制ではありませんが非協力的な人間だと思われているのではないかと余計なことを考えてしまい精神的にも辛かったです。

こういったことを心配せずにマイペースで行えるネット副業は売り子として働く私に合った仕事だと思っています。

野球シーズン中は売り子の給料だけで生計を立てることが可能です。ですから自宅での仕事はお小遣い稼ぎ感覚ですね。しかしオフシーズンは売り子の給料だけでは生活できません。

オフシーズンは主にライブが行われるときに出勤するのですが月に10回出勤があれば良いほうです。それに野球と違ってビールが売れないんです。完全歩合制なので売り上げが悪いと給料も安くなるので自宅の仕事頼みになります。

オフシーズンは給料が高いチャットレディの仕事を中心に行っています。シーズン中に少し貯蓄できるのでそれと合わせて生活することができています。

この仕事と出会って毎年憂鬱だったオフシーズンも楽しく仕事をすることができています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ